クラチャイダムゴールドには亜鉛が少ない!?

クラチャイダムはマカと比較対象になる事が少なくないのですが、色んな部分で前者の方が含有量が多いんですね。その中で今回注目したのが亜鉛という成分です。

亜鉛は精力アップにも関わる成分になりますので、その含有量は気になるところです。

そういった部分について解説していきたいと思います。

 

クラチャイダムの方がマカより優れている部分が多い!

クラチャイダムにはとてもたくさんの栄養成分とその含有量に優れた天然素材になります。

最近は精力アップサプリメントの原材料として使われる事が多く、様々な商品で見られるようになりました。

そして精力アップサプリメントの素材としてよく比較されるのがマカです。

この2つの素材を比べた場合、クラチャイダムの方がどの成分の含有量も大幅に多いという事が分かります。特にアルギニンの含有量がマカの2倍以上というのは驚きを隠せません。

 

マカよりも亜鉛の含有量は少ない?!

ただ、公式ページにも掲載されていないのですが、クラチャイダムはマカに比べて亜鉛の含有量が確かに低いんですね。

これは公式ページには掲載されていない事です。

クラチャイダムの亜鉛の含有量は100mg当たりで2.51mgで、マカは100mg当たりで7.93mgになります。

これを掲載すると良いイメージがなくなるのでは?という事で掲載を見送ったのかと推測してしまいますよね。

 

それでもクラチャイダムの方が総合的に優れている!

亜鉛だけを比べるとクラチャイダムはマカよりも劣ってはいますが、目的は亜鉛の含有量の多さではなく、精力減退やEDを解消できるか、健康維持に役立つかだと思います。

そういう面ではクラチャイダムの方が総合的に高水準であると思います。クラチャイダムにはポリフェノールやミネラル、食物繊維、アルギニン、必須アミノ酸がいっぱい配合されており、精神増進や滋養強壮の効果が期待できる成分である事は間違いないです。

ただ亜鉛という成分をメインで商品を探しているという事ではあれば、クラチャイダムではなくマカが含まれている商品を探すのも1つの方法と言えますね。

余談ですが牡蠣は亜鉛がいっぱい含まれる食べ物の1つになります。

 

クラチャイダムとマカ、どちらも優れた天然素材!

クラチャイダムとマカ、この2つにはそれぞれに素晴らしいところがあると思います。成分の含有量の点で言えば、クラチャイダムの方が優れているかもしれませんが、亜鉛だけを見ればマカの方が優れております。さらに言えば、クラチャイダムよりもマカの方が商品数も多く、一般的ですし、安く購入できる事が多いと思います。マカよりも商品として歴史が浅いクラチャイダムは商品数も少なかったり、価格もまだ高い場合が多いです。やはり購入する人が何に重きを置いているのかによって、今何を買うべきなのかが見えてくると思います。その辺をしっかり考慮した上で何を買うのか検討すると良いかもしれませんね。

 

精力減退を解消したいという方はコチラ

 

コメントを残す