精力アップと亜鉛はどのような関係性があるの?

精力アップが期待できる成分というのはいくつかありますが、その代表格が亜鉛です。

亜鉛と聞くと、鉛(なまり)という字が入っているので金属の1つと思ってしまう方も多くいらっしゃると思います。

ただ、亜鉛は現在サプリメントでも数多くの会社が主要成分として使っており、たくさんの男性の下半身をサポートしてくれています。

それでは体内でどういった作用を亜鉛は引き起こしてくれるのでしょうか?

 

亜鉛ってそもそも何?

亜鉛はアメリカなどの欧米などでは「セックスミネラル」と呼ばれるくらい一般的な精力アップ成分になります。

その働きとしては、テストステロンという性欲を掻き立てる男性ホルモンがあるのですが、これを生成してくれたり、精子を作ったり、精子を活動的にしてくれたりなど男性機能に大きく関わる働きをしてくれるんですね。

という事から亜鉛というのは精力アップには欠かせない成分という事なんですね。反対に亜鉛が体内から足りなくなると精力が減退してしまう可能性が高くなってしまいます。

 

亜鉛が体内から減少すると精力が減退する!?

亜鉛は精子を作る際に必要不可欠な成分で、精液の中にはカルシウムとかマグネシウムと同じくらい亜鉛が含まれているんですね。

亜鉛が体内から欠如すると精子の様子が正常でなくなってしまいます。

さらに精子が作られる数も少なくなってしまいます。

精子の量や活動量が減ると、結果として精力も減退するというわけです。

 

亜鉛が多く含まれている食材は何?

亜鉛がたくさん含まれている食材は海のミルクと呼ばれている牡蠣です。

これは結構誰でもご存知の事だと思います。他の食材にも亜鉛は含まれておりますが、やはり亜鉛の含有量が圧倒的に高いのが牡蠣というわけです。

ちなみに牡蠣以外の食材は、魚類・肉類・乳製品類・ナッツ類などが割と亜鉛が含まれております。しかし牡蠣は普段の食卓にいつも出てくるような食材ではありませんし、他の食材は亜鉛の含有量が少ないので必要量を摂取する事が難しいんですね。

なので、亜鉛はどうしても体内から足りなくなりがちなんですね。

 

亜鉛は吸収されにくい特徴がある!

亜鉛は含有量が多い食材があまり多くないので、どうしても不足しがちです。

ただ、不足しがちなのには他にも理由があるんですね。

それは亜鉛は体内に吸収されにくいという特徴があるからなんです。

厳密に言うと、私達がいつも食べているような食べ物と亜鉛がくっ付いてしまうので、結果として吸収されにくくなってしまっているんですね。

代表的なものとしては、小麦製品や豆類・食品添加物・食物繊維などです。

小麦製品はパンやうどん・パスタなどの麺類などですね。

豆類は豆腐・納豆・油揚げ・豆乳などが一般的ですね。

食品添加物は加工食品にはだいたい入っていると思って良いでしょう。

食物繊維は果物や野菜に多く含まれております。

これらは普段よく口にする食べ物なので、せっかく亜鉛を摂取してもこれらを食べてしまうと亜鉛が吸収されにくくなってしまうは正直キツイですよね。

 

亜鉛が不足しがちならサプリメントで補う!

亜鉛はそもそも含有量が多い食材が少ないですし、吸収もされにくいという事だとどうやってちゃんと体内に取り込めば良いのでしょうか?

結論から言うと、別の方法で亜鉛をたくさん摂取すれば良いというが答えです。

当然食事から摂取するのが望ましいというのは変わりません。

足りない分はサプリメントで補いましょう。サプリメントなら現在数多くの商品が存在しますので、自分に合う商品を見つけて摂取するようにしましょう。

食事をしっかり取りながら、サプリメントで補うというのが一番望ましい形ですね。

これなら不足しがちな亜鉛を毎日摂取する事ができると思います。サプリメントを活用して、しっかりと精力アップをして、より良いセックスライフを送りましょう。

 

亜鉛の摂取はサプリメントがお手軽です!

亜鉛は身体に吸収されにくい特徴があるので、食事から必要量を摂取するのはかなり大変なんですね。上手くサプリメントを利用する事でしっかり亜鉛を体内に留めておく事ができます。体内に亜鉛がある事で精力アップ効果が期待できると思います。

 

コメントを残す